2020.10.16

「まちなかさんかく」現場進捗!

山形の木の家専門家、美・中川工務店です。

山形市南原町の「まちなかさんかく」の家の現場リポートです。

木工事真っ最中です。下地と呼ばれる木材を外部、内部に施工しております。

JIO(日本住宅保証検査機構)より、躯体検査をしてもらいました。

家は見えないところが大事!これはおまじないです。

第3者機関より検査してもらうことで、より安心してお客様に快適なお家に住んで頂けます。さらに弊社では、JIOのオプションの防水検査も実施しております。より安心、安全を高めることが目的です。

お客様は、高性能な家が当たり前と思っている方がほとんどです。

その高性能の基準は果たしてなんなのか?

人によって感じ方が違いますし、おじいちゃん、お父さん、お母さん、子供さん、色んな世代が住む家の高性能の基準はすごく難しいことだと思います。

弊社ではその、高性能な家の物差しを持っています。基準を持っています。

物差し通りのやり方で高性能な住宅を皆様に提供して参ります。あいまいな高性能ではなく、しっかりとした物差しで、根拠のある高性能な家を作っております。

それは全てそこに住まわれるお客様の快適、健康、安全につながっていきます。

ぜひ皆様、見えないところに注目しながら家づくりを進めて行きましょう。

↓↓↓

いつでも相談会開催中!

詳しくはイベントページをご覧下さい^^

いつでも相談会はここをクリック!

 

2020.10.12

19年目のスーパーウォール工法に住んで

 

木の家専門家、美・中川工務店です。

先週、スーパーウォール工法のお家に住まわれて19年目のオーナー様のお宅に網戸の修理、集金で訪問いたました。

そこでオーナー様よりとても嬉しいお言葉を頂きました。

19年前スーパーウォール工法で建てる時は、本音のところ・・・ちょっと高いと思っていたし進められるがままの部分があったけど、19年住んでみてスーパーウォールにして本当に良かったと実感していると言っていただきました(´;ω;`)ウゥゥ

住んでいる家族も日々実感してるけれども、配達の方などが来るたびに「ここのお家はいつ来ても涼しいね~(あったかいね~)よその家とは全然違うよ!」と言われることが多いそうです。

その言葉を聞くたびに【自分たちも同じように感じているけど、色んなお宅に行っている人がそう感じるならやっぱり間違っていないんだな~】と確信するそうです。

そんな嬉しいお言葉がいただけて感激しました!

これからもスーパーウォール工法住宅を自信を持って進めていこうと思いました!

いつでも相談会開催中!

詳しくはイベントページをご覧下さい。^^

いつでも相談会はここをクリック!