Bi-naka styleとSDGs(持続可能な開発目標)

 

山形の木の家専門家、美・中川工務店です。

 

7月を迎え、2021年も折り返しをしております。

コロナウィルスも以前脅威であります。ワクチン接種は中々進まず、怖さと隣り合わせながら、

私たちも仕事をさせて頂いております。

 

皆様のお陰様で、現在2棟の新築住宅、リノベーション1棟をこれから着工と、

本当に感謝です。

数多くの建設会社から弊社を選んで頂き、そして私たちも喜びを感じながら、

弊社の企業理念であります、社員、協力業者、お客様、が共に幸せに、共に豊かになれるような、

住まいづくりをして参ります。

 

Bi-naka style SDGs

 

これからは、今までの「企業理念」、「想い」+

SDGs 持続可能な開発目標

 

この3ピースを掲げ、弊社の家づくり、人づくり、コミュニティづくりを

していきたいと思います。

 

5つのこだわり

1. 木の家づくりにこだわる

2. 職人にこだわる

3. プランにこだわる

4. 住み心地にこだわる

5. 顔の見える家づくりにこだわる

 

これを宣言し、必ず実行し、お客様に良い家を作り続けていければと

思います。

 

機会を見ながら、美・中川工務店とSDGsの繋がりを紹介していければと思います。

宜しくお願い致します。

 

 

住宅建設にかかる資金計画やライフプランの提案、住宅取得者にわかりやすい適正価格の表示

家ゼミ(家づくりセミナー)を開催し、有資格者による資金計画の立案。

家づくりに関係する各自治体、国などの公的な助成金、補助金、利子補助などの積極的な活用、

代行申請をすることで、施主の負担も軽減。